遺言書作成サポート

こんな場合は遺言を残しましょう!

子供がいないので財産は配偶者に全て渡したい・子供間に経済的な格差がある・親族が相続をめぐって揉めてほしくない・特定の相続人に財産を残したい・自分の遺産の手続きでなるべく面倒をかけたくない・親族以外の人にも遺産を相続させたい
その他の遺言を残した方が良いケース
遺言を利用した生前対策をしていないと...
また、ご自身で遺言書を書いても逆にもめてしまう内容の遺言書になってしまう、情報量や書式の不備で遺言自体が無効になってしまう等のリスクがあります!
遺言・相続対策の専門家である司法書士にお任せください!

当事務所の遺言書作成サポートサービスの特徴

残される遺族の相続に関する負担を軽減します・過去の事例を基に起こりうるトラブルとその事前対策をお伝えします・遺留分や寄与分、特別受益などまで考慮してアドバイスします・税理士と連携して相続税のことまで考慮して生前対策をご提案します

当事務所の遺言書作成サポートサービス

遺言書作成サポート(自筆証書) 50,000円~ ※2
遺言書作成サポート(公正証書) 50,000円~ ※1,2
証人立会い 10,000円/名
遺言執行 遺産評価総額の1.0%~ ※3
  • ※1公正証書遺言の場合、当事務所の報酬と別に公証役場の手数料が必要になります。
  • ※2財産の総額が5,000万円までとなります。
    5,000万円を超える場合は1,000万円毎に約10,000円が加算されます。
  • ※3遺産額に関わらず、報酬は最低25万円からとなります。
    不動産の場合 → 不動産評価額の1.5%~
    預貯金の場合 → 預金額の3%~
相続・遺言のお悩みは私たちにお任せください ご相談から解決までの流れはこちら

詳しくは下記電話番号よりお問い合わせください
相続・遺言のお悩みは私たちにお任せください ご相談から解決までの流れはこちら

当事務所の解決事例

お母様とご長男が同居されているご自宅について
土地は母名義、建物は長男名義となっている場合の公正証書遺言の作成

●依頼者の状況
長年、お母様とご長男夫婦が同居をされているご自宅について、土地は母名義、建物は長男名義となっており、相続の際に揉めないよう生前に土地を長男へ贈与したほうがよいのどうかということでご相談にいらっしゃいました。

●当センターの提案&お手伝い
お話を伺ったところ、お母様の推定相続人は、ご長男含めお子様が5人、その内1人が既にお亡くなりになっており、お孫さん3人も推定相続人になっていたため、遺産分割の当事者が7人と複数名になることが分かりました。生前贈与では、贈与税及び特別受益が問題となるので、遺留分対策を考慮した公正証書遺言の作成をご提案いたしました。成、B男さんが私道を取得するという合意形成に向け働きかけました。

●結果
ご納得いただき土地及び預貯金全てをご長男に相続させる旨の公正証書遺言をお作りいただきました。本件では、推定相続人の関係が良好であったこと、また、遺留分についても万が一行使された場合でも、推定相続人の数が多かったため、各位の遺留分率に対し、預貯金で対応が可能だったことポイントでした。また、お母さまがお亡くなりになった際の手続きもスムーズに行えることとなりました。ご兄弟には遺留分がないので、ご自身が亡くなった場合、残された配偶者に全ての財産を相続させる旨、お世話になっている方に財産を渡したい旨、公益団体へ寄付したい旨等を記載した遺言書をお作り頂くことにより、円滑な相続となります。

たくさんのお客様から感謝の声をいただいております

  • ●当事務所にご相談いただくことで不安は解消されましたか?
    司法書士にお会いして色々お話を聞いて頂き、不安は解消致しました。私達の話を熱心に聞いて下さり、安心致しました。ありがとうございました。

    続きを読む >>
  • ●当事務所にご相談いただくことで不安は解消されましたか?
    すべて司法書士にお願いする事で不安は解消されました。色々な事で出向いて頂き、ありがとうございます。

    続きを読む >>
  • ●サービスを受けてみて印象に残った点などがあれば、ご記入ください。
    初めての事でまごまごしていた私に、落ち着かれやさしく接していただき本当に助けられました。これからも変わらずに、私達みたいな人たちの力になってさし上げて下さい。

    続きを読む >>
  • ●サービスを受けてみて印象に残った点などがあれば、ご記入ください。
    具体的な説明をしていただき、わかりやすかったです。遺言の種類が3つあると初めて知りました。

    続きを読む >>

よくあるご質問

本当に相談は無料なのですか?
A.はい、無料です。今回の相続・遺言の手続きにおいて発生しそうな問題点とその解決策を提示いたします。経験豊富な専属スタッフが事実関係やご希望等をうかがいます。
今回の相続手続きにおいて発生しそうな問題点を指摘し、その解決策をご提案いたします。
本当に相談だけでもいいんですか?
A.はい、大丈夫です。相続・遺言の手続きに関して当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。
相続手続きが完了するまでにどの程度の時間がかかりますか?
A.個別の事案によっても異なりますが、概ね1~2ヶ月程度かかります。
不動産以外に預貯金や株式等がある場合や、相続税の申告をしなければならない場合は、3ヵ月以上かかる場合もあります。
足が不自由で、相談したくても事務所に伺えません。
手続きも不安なのですが、どうすれば良いでしょうか?
A.当事務所では、出張でのご相談も承っております。
実際の手続きでは、郵送で進めていける部分が増えており、我々も可能な限り、お客様にご負担をかけないようサポートしております。

メールでのお問い合わせはこちらから

平塚・伊勢原相続遺言相談センターに関するお問合せは下のフォームよりお願いします。
下記項目にご入力後、一番下の「この内容で送信する」ボタンをクリックしてください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
件名
お問合せ内容

※ご入力のメールアドレスを今一度ご確認下さい。
宜しければ「この内容で送信する」ボタンをクリックして送信して下さい。
お電話でのお問合せは「0463-68-2676」まで。お気軽にお問合せ下さい。
※お問い合わせ内容によりましては返答に少々お時間を頂く場合が御座います。